政策集

新しい夢・希望 ~「新しい」夢・希望をつくる~

ICT先進県づくり

  • ICTのリーディング県に → ICTを生活、教育、文化、産業に生かす
  • ICTの活用により農林水産技術力を強化し、競争力のある茨城農業に向け更なる発展を推進
  • 特区制度の徹底活用により「ICT先進県」を目指し、中山間地域などの県民のより一層便利な暮らしを実現 → 自動運転可能地域の創設、ドローンによる配送可能地域の設定
  • 県庁業務のICT化

「魅力度ワースト1からNo.1へ」プロジェクト推進

  • 茨城魅力度発信戦略【ネットメディアをフル活用した海外市場開拓を強化し、日本より先に海外で話題作りをするなど、新しい手法による発信力強化】
  • 魅力度ナンバー1を目指すとともに、県民しあわせ度日本一の県を目指す
  • 本県の魅力発掘、発見、発信の活性化
  • 「県民誰もが茨城観光大使」となる県民意識の醸成
  • 魅力度日本一を目指し、茨城県の情報発信力の強化といばらきのブランドの向上を図る。
  • 芸術文化による地域おこし、移住促進、UIJターンの促進などを図り、県北地域の活性化を図る。

世界に飛躍する茨城へ

  • 県庁に県産農林水産物、商工業製品輸出のための総合窓口を設置 → 海外との輸出入促進のため、『(仮称)(株)茨城県貿易公社』を設立
  • ベンチャー企業支援の強化(県内企業と県外・海外企業とのネットワーク化を進め、大学やつくばを中心とした研究施設と連携)

新茨城リゾート構想

  • 農村民泊、里山・海浜リゾートなど新しい観光資源を創造する
  • 古民家を活用し若手芸術家を誘致するなど、茨城芸術村構想を推進する

ビジット茨城 ~新観光創生~

  • 国際クルーズ船の誘致
  • 茨城空港の国際線誘致促進
  • 海外からの研修・修学旅行の誘致推進による国際交流の活性化
  • つくばの研究施設や国際会議場などを活用し、新たな観光資源を開拓

茨城国体・東京オリンピック・パラリンピックを通じた地域振興

  • 平成31年開催の茨城国体・障害者スポーツ大会の成功に向け、競技力向上、競技施設・環境整備、県民の機運醸成を推進
  • 「東京オリンピック・パラリンピック」キャンプ地誘致
  • 国体、東京オリンピック・パラリンピックを活用し、県民の「おもてなし」により、本県の魅力を発信して、スポーツ文化、観光、産業などの振興を図り地域の活性化を推進
  • 県民の健康増進につなげるため、スポーツへの関心や参加意欲を高める施策を推進

茨城発展を支えるインフラ整備

  • 東関東鹿嶋・神栖方面延伸、県北地域高規格道路、茨城縦貫幹線道路つくば−笠間−大子)、霞ヶ浦二橋
  • 茨城空港による国際貨物利用
  • 港湾の利用度向上
  • つくばTX延伸と地下鉄8号線の延伸推進

もどる

  • 新しい豊かさ
  • 新しい安心安全
  • 新しい夢・希望
  • 新しい人材育成